Gravio Hub for Macでインストールエラーが発生した場合の対応方法

すでにHubKitをMacにインストールしている場合で、1度HubKitをアプリケーションから削除してインストールする場合に、
ごくまれにインストールエラーが発生する場合があります。

1. HubKitのアイコンをアプリケーションにドロップ

HubKitのインストールが開始されます

2. インストールエラー

このようなエラーが発生する場合には、下記の手順を行ってからもう一度インストールを行ってください。

3. 対応方法

Macでターミナルを起動して下記のコマンドを実行してください。
※実行時にsudoを行うためパスワードの入力が必要となります。

$ sudo rm /usr/local/bin/GravioBlockchainServiceCore
$ sudo rm /usr/local/bin/GravioBluetoothManager
$ sudo rm /usr/local/bin/GravioControlServiceCore
$ sudo rm /usr/local/bin/GravioEdgeServiceCore
$ sudo rm /usr/local/bin/GravioIVARServiceCore
$ sudo rm /usr/local/bin/GravioServiceCore

お役に立ちましたか?

はい いいえ
お役に立ちましたか
理由をお聞かせください
フィードバックありがとうございました